VPSでbasic認証を設定する方法

今回はbasic認証の設定方法を書きとめようと思います。
基本的にレンタルサーバーでは管理者画面から設定できる
のですがVPSで自力で設定しようと思った時に少し詰まったので
忘備録として記載しておきます。

配置するのは以下の2ファイルです。
basic認証を設定したいディレクトリ直下に
配置してください。

ファイル名 : .htaccess

AuthType Basic
AuthName "Input your ID and Password."
AuthUserFile .htpasswdが配置されているディレクトリまでのフルパス
require valid-user

ファイル名 : .htpasswd

test:MGSSPdVWRmiq6

以下のURLから.htpasswdに記述するユーザー設定を生成できますのでコピペでOKです。
http://www.luft.co.jp/cgi/htpasswd.php

*フルパスがわからない時は以下のコードをphpファイルに記述して
ブラウザで表示するとカレントディレクトリのフルパスが確認できます。

<?php echo __FILE__ ?>
PAGE TOP